台風11号 2007の最新情報 旬な話題やお得な情報 Diary

台風11号 2007の最新情報

今日は好きなクラッシック音楽を聞きながら書き込みしています。
ところで、台風11号が発生したそうですね。
台風の被害については、毎回気になるところですが、大きな被害にならないといいのですが・・・。
ところで、皆さんも台風11号についてやはり関心があるようで、いろいろなサイトで台風11号について書かれているようです。
ちなみに、台風とは、太平洋や南シナ海(赤道以北、東経180度以西100度以東)で発生する熱帯低気圧で、最大風速(10分間平均)が34ノット (17.2m/s) 以上のものを指すそうです。
また、WMOによる国際分類の定義においては、日本の台風とは異なっていて、最大風速(1分間平均)が64ノット以上のものをタイフーン (typhoon) と呼ぶようです。
日本では、古くは野分(のわき)と呼ばれて源氏物語の巻名にもなっているそうですよ。
あと、度々台風に見舞われる沖縄のウチナーグチでは「カジフチ(風吹き)」、または「テーフー(台風)」と称し、フィリピンではバギオという俗称で呼ばれています。
同様の気象現象は世界各地にあって、それぞれの地方によって呼び名が違うようですね。
もっとも国際分類では、大西洋北部や太平洋北東部、太平洋北中部では、'ハリケーン (Hurricane) と呼び、インド洋北部やインド洋南部、太平洋南部では、サイクロン (Cyclone) と呼ぶのが一般的だとか。さらにオーストラリア付近では、俗称でウィリー・ウィリーとも呼ばれていますが、正式にはサイクロンだそうです。
台風一つ取っても各地でいろいろな呼び方があるんですね。

台風11号
今日の台風11号の関連語: 発生 熱帯 低気圧 ナーリー 13日.(続きを読む)


台風11号が発生
気象庁は13日、南大東島の南南東約390キロの海上で、熱帯低気圧が台風11号になったと発表した。中心気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル。時速約20キロで北西へ進んでいる。 【関連記事】 【関連記事】 (時事通信) ふーむ。 ...(続きを読む)




台風11号のアジア名って何?
・・・去年から始まった台風のアジア名。去年はあちこちに書いてあったのに、今年はどこにも書いてないんです。超大型台風11号は、なんてアジア名なんでしょうか?どこ見ればわかります?....(続きを読む)








この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。